about

[ピタリと合う靴のように]

靴はファッションの一部でありながら、その機能性を強く求められます。

毎日履く靴は、ピタリと足に馴染むものが好ましく、 それでいて、時の経過に耐えられるもの、

美しく飽きがこないもので あって欲しいです。

我々の考える住宅・家具はそのようなモノを目指し、クライアントと共に丁寧に 作っていくことを願っております。

手間を惜しまず、さらにひと手間加え、永く使われるものを一軒、一軒丁寧に作って いくことを理念としております。 

吉田隆人