大阪での地鎮祭

棟梁が作ってくれた地鎮祭用の鎌(カマ)・鍬(クワ)・鋤(スキ)

そして同じく棟梁作の軸組模型。

 

コンパクトな敷地ですが、視線を気にせず広がりのある住宅になりそうです。

 

昨年の芦屋の住宅と同じチーム、

早速、棟梁は墨付けの作業に入ってくれているようです。

 

施工:羽根建築工房

2021-07-14 | Posted in 大阪 Nさんの住宅Comments Closed 

関連記事