名作椅子の解体新書

骨組みとなった椅子の構造体としての美しさや、考え抜かれたディテールに魅入ってしまいます。

ちょうど、11月に中村好文さんから、雑誌「室内」1960年~80年に掲載されていた「輸入家具を壊してみるシリーズ」の話をしてもらっていたので、その影響のある本に出会えたことは幸運です。

2020-12-22 | Posted in 家具Comments Closed 

関連記事