旅の足元

フィンランド、アルヴァ・アアルトを巡る旅について書こうと思っていたのですが、本日の現場にて造園屋さんと石張りの相談。

そういえば、今回もたくさんの石張りや足元の写真を撮っていることに気が付きました。

単純に仕上げが気になって撮影したものや、石の張り方、水の流し方、そして素材の境界が曖昧だったり、エッジが効いているデザインなど、気の向くままに撮っています。

 

一番のお気に入りは、歩道とトラム(路面電車)が芝生によって緩やかに分けられているものでしょうか。

危険は伴いますが、非常に緩やかな大人のデザインです。

 

 

2019-06-20 | Posted in Comments Closed 

関連記事