緑の壁

京都の最高気温が38.6℃になった8月10日。

このような暑い日にわざわざ植物園に行く人も無く、駐車場はスカスカの状態。

駐車場から見える建物(植物園会館)の南側に、巨大な緑の壁があることに初めて気がつきました。

あれは、壁面緑化なのか、おおきな木なのか?

気になったので近くで確認すると、なんと木を壁のようにカットしているのが分かりました。

夏の南面の日差しを大胆にカット。流石は植物園のデザインです。

2019-08-11 | Posted in 日々Comments Closed 

関連記事