クルミオイル

現場の帰り道、下鴨神社近くの古道具屋さんにて、

木の鉢に出会い購入。裏に昭和7年と綺麗な彫り込みが

あり、年代が判明。彫った跡がうっすら残っていて

波打つ文様が美しい。

 

器として使われていた物では無さそうなので、

洗って乾かし、少しペーパーをかけて、カサカサの木肌にくるみオイルを

何度か染み込ませる、ついでに他の器にもサービスしてオイルを塗ります。

 

くるみオイルはオリーブオイルと違い、時間が経てばさらっと乾燥するので

器のメンテナンスには最適です。

せっかくなので、サラダにも利用。いつもとは違ったオイル、香りを楽しめました。

 

写真左下。

2019-03-31 | Posted in 日々Comments Closed 

関連記事